テオフィリン 中毒 症状。 喘息治療薬「テオフィリン」が招く急性中毒症~生命に危険が及ぶ大量服用のケース (2017年9月18日)

喘息薬「テオフィリン」は安全?危険? [薬] All About

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

泌尿器系 蛋白尿、頻尿などがあらわれることがあります。 これらの重篤な副作用は、前触れもなく突然起こることがあります。

テオドール、テオフィリンによる副作用

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

以下にあてはまる方は、• タバコ 禁煙(禁煙補助剤であるニコチン製剤使用時を含む)によりテオフィリンの中毒症状があらわれることがある。 このような不幸な結果を招くのを避けるためにも、可能な限り本人以外の服薬管理者の存在が必要であろう。

喘息薬「テオフィリン」は安全?危険? [薬] All About

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

テオフィリンの血中濃度が低いのに痙攣が起きた場合は、テオドール以外の他の原因を考えます。

14

テオフィリンは量服用で重篤な急性中毒症を誘発しやすい|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

エリスロマイシン・クラリスロマイシン・ロキシスロマイシン:マクロライド系抗生物質• 〕 急性腎炎の患者〔腎臓に対する負荷を高め、尿蛋白が増加するおそれがある。 服用3日目に、祖母がその誤りに気づき、その日の夕方は休薬し、翌日(服用4日目)から正しい量(1回150mg)を服用した。 このようにテオフィリンは阻害作用、アデノシンA1受容体拮抗作用により気管支を拡張させます。

8

副作用モニター情報〈242〉 テオフィリン製剤の誤服用によるテオフィリン中毒

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

一般の薬剤は体重を元に薬剤量を計算するのですが、テオフィリンの場合はこの方法では適切な量を知ることが難しいため、血中濃度を測定しながら最も適した投与量を決定して管理することが必要になります。

4

テオフィリンは量服用で重篤な急性中毒症を誘発しやすい|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

どうなるかといえば、テオフィリンが効きにくくなります 4。

9

テオフィリンは量服用で重篤な急性中毒症を誘発しやすい|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

アスピリン内服量:• 主成分の、テオフィリンは、C-AMPという、気管支の筋肉(平滑筋)を弛緩させる物質を増加させ気管支内腔を拡張させる作用があります。 てんかんの患者[中枢刺激作用によって発作を起こすことがある。 2歳未満の痙攣性疾患のある児• 幼児・小児• テオフィリンは叙放剤であるため、常用量を服用しても血中濃度は、比較的、長時間維持される(半減期は3~20時間)。

2

医療用医薬品 : テオフィリン (テオフィリン徐放錠50mg「ツルハラ」)

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

(「過量投与」の項参照) 副作用の発現に注意し、異常が認められた場合には減量又は投与を中止するなど適切な処置を行うこと。 例えばテオフィリンはキサンチン骨格を持ち、キサンチンオキシダーゼ阻害薬のアロプリノールとの併用でが阻害されが上昇してしまいます。 血中濃度は、前回とは異なり、服用後短時間しか経過していなかったため、228. ・悪心がある ・嘔気がある ・頭痛がする ・腹痛がする ・食欲不振になる ・動悸がする 重大・重篤な副作用 重大・重篤レベルの副作用としては、次の表の症状が想定されます。

16

テオフィリンは量服用で重篤な急性中毒症を誘発しやすい|健康・医療情報でQOLを高める~ヘルスプレス/HEALTH PRESS

症状 テオフィリン 中毒 症状 テオフィリン 中毒

テオフィリン徐放錠50mgでは4錠(15歳未満の子ども:2~4錠)、テオフィリン徐放錠100mgでは2錠(15歳未満の子ども:1~2錠)、テオフィリン徐放錠200mgでは1錠です。

14