林 先生 コロナ。 【林修の今でしょ講座】新型コロナとインフルエンザの同時感染・症状・感染力・予防法の違い(9月8日)

【林修の今でしょ講座】コロナやインフルの脅威に打ち勝つ「長芋」vs「納豆」|レジスタントスターチ・ディオスコリンA・ジオスゲニン・スペルミジン

コロナ 林 先生 コロナ 林 先生

その自信を持つためにも、先に言った 今できることをやり切ることが大切だと思います。 新型コロナは無症状などの 軽症の人から約50%感染しているというデータが出ているそうです。 再燃、ぶり返しだとのことでした。

3

コロナで将来が不安な学生を、林修先生が後押し「今できることをやり切るのが大切」 #大学生の相談窓口

コロナ 林 先生 コロナ 林 先生

・周りの人に移さないのが大切。 夏のマスクによる熱中症対策 喉が渇いていなくても1時間に1回100mlの水分を補給することが大事。

6

【林修の今でしょ講座】新型コロナ対策「マスク編」 マスク&消毒の正しい知識(2020.6.23)

コロナ 林 先生 コロナ 林 先生

中国とアメリカでは、新型コロナの種類が異なるそうです。 ・風邪のような症状があったら積極的に休むことが大切。

18

「林修の今でしょ!講座」にて ハチミツに関する特集が放送されました

コロナ 林 先生 コロナ 林 先生

・発展途上国だと医療技術が整っていないため致命傷のリスクが高い。 といっても、60代のおじさんですが。

「林修の今でしょ!講座」にて ハチミツに関する特集が放送されました

コロナ 林 先生 コロナ 林 先生

僕だって例外ではありません。 講座 3時間SP」 で登場する新型コロナウイルスの疑問についての回答を紹介しました。 林:そうなんですか。

20

林修の今でしょ!講座|テレビ朝日

コロナ 林 先生 コロナ 林 先生

林:コロナが流行してからは、テレビの情報番組に毎日のようにお出になってコロナの恐ろしさをおっしゃって、「コロナの女王」と呼ばれましたよね。 岡田:厚労省の感染研でパンデミック対策もずっとやってきて、流行時に備えた危機管理対策をやってきました。 微熱があったら、10日~14日休んだ方が良いです。

14

【林修の今でしょ講座】新型コロナ対策「マスク編」 マスク&消毒の正しい知識(2020.6.23)

コロナ 林 先生 コロナ 林 先生

シドニー・ニューサウスウェールズ大学(2015年)で、26人が1時間に平均23回顔を触ったという研究結果が報告されているくらい、手は知らず知らずのうちに顔を触ったり髪を触ったりしてしまいがちのため、ウイルスは手で触るところに多くつきやすくなります。 冷静に知識をつけて頂いて、正しく恐れることが大切。 作家・林真理子さんとの対談で、当時の苦労を語りました。

13