味の素 冷凍 食品 関東 工場。 味の素冷凍食品関東工場

味の素冷凍食品の刻む着実な歩み

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

今の部署では初めて生産ラインの立ち上げに携わりましたが、さまざまな分野に触れてきたおかげで、チームとして、常に前向きに最善解を追求することが出来ました。 その背景には、「機器の切り替え時期と補助金申請時期のタイミングの不一致」という課題が見え隠れする。

6

【社食訪問記】味の素冷凍食品株式会社 関東工場

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

ただし、会社をあげて計画的に投資計画が検討されていますし、フロン冷凍機全廃計画もあります。

2

【社食訪問記】味の素冷凍食品株式会社 関東工場

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

また、機器の構造も複雑ですので、メンテナンスはメーカーのエンジニアにお願いしなければなりません。 利用者のみなさんは社員食堂に来ることを楽しみにしているそうです。

16

【社食訪問記】味の素冷凍食品株式会社 関東工場

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

計画的に切り替えるための工夫として、工事が長期化すると製品供給に支障をきたすため、現状の設備をギリギリまで稼働させ、できるだけ工期を短縮することが必須であり、そのためには冷凍機を別の場所に設置し事前工事を行うことで、工事期間の短縮を図っているのだという。 -どの製造工程で自然冷媒機器を導入していらっしゃるのでしょうか- 冷凍機は、商品の凍結に関わる工程で使っています。 「自然冷媒への転換に関しても、単純に切り替えていくのではなく、千葉工場のように新たな技術を取り入れることで、従来機器使用よりも省エネやコストダウンが見られれば、工場の作業改善や生産性向上に役立ちます。

【社食訪問記】味の素冷凍食品株式会社 関東工場

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

残りの工場の切り替えも、計画通り順番に進めていくつもりです」と、山﨑氏は笑顔を見せた。 見学受入日 平日 見学受入時間 9:30~11:30 13:30~15:30 見学所要時間 120分 見学料金 無料 駐車場 あり 人数 小学生以上対象の見学となります。

4

省エネ型自然冷媒機器導入企業担当者インタビュー集:食品業界/味の素冷凍食品株式会社 [環境省_冷やすワザでおいしいを未来に!公式サイト]

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

関連動画 味の素冷凍食品株式会社さんの公式Youtubeチャンネル等の関連動画を掲載しています。

1

味の素冷凍食品(株)、50億円を投じ主力の関東工場第一棟を建て替え〜重点製品領域のさらなる強化〜

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

味の素冷凍食品株式会社 関東工場 コンセプトは「おいしく楽しく健康に」。 見学コースには、階段や長い通路がございます。 メニューは週毎に配信されます。

14

味の素冷凍食品 関東工場

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

施設の基本情報 施設の基本情報一覧 区分 詳細 所在地 〒370-0523群馬県邑楽郡大泉町大字吉田1222番地 アクセス 西小泉駅から約2. 環境への取り組み」と題し、品質・環境・防災安全方針を3つの重点テーマに掲げる。 代理でのお申し込みは承っておりません。 エアコンなどのプラス温度帯でのノンフロン化の動向が見えないため、現状は代替フロンを使用するしかないが、同社の冷凍冷蔵庫に関して言えば、R22の使用機24台を2020年度までに、HFCの使用機49台は2030年度までを目標に、それぞれ自然冷媒に転換を目指すのだという。

18

群馬県

関東 工場 味の素 冷凍 食品 関東 工場 味の素 冷凍 食品

今回紹介する関東工場では、累計販売個数が100億個を突破したギャーザをはじめ、エビシューマイや業務用デザート等の製品を製造しており、国内の冷食工場としては最大級の規模を誇っています。 地域に根差したファン作りをしていこうという工場の方針の一環として、会社説明の資料などでも、わずかではありますが省エネ型自然冷媒機器について紹介しています。